【2020最新】Cuble最新モデル「NA-VG2500L/R」の変更点をチェック

パナソニックのドラム式洗濯乾燥機「Cuble」シリーズの最新モデル『NA-VG2500L/R』が2020年11月から販売開始されます。

現行モデル『NA-VG2400L/R』と比較して何が変わっているのか、最新モデルは「買い」なのかを見ていきます。

NA-VG2500L/RとNA-VG2400L/Rのスペックを比較

パナソニック公式サイトより、両者のスペックを比較してみます。なお『NA-VG2500L/R』で新しくなっている点は強調してあります。

 NA-VG2500L/RNA-VG2400L/R
洗濯・脱水容量10kg10kg
乾燥容量5kg5kg
運転音洗濯時:約32dB
脱水時:約42dB
乾燥時:約46dB
洗濯時:約32dB
脱水時:約42dB
乾燥時:約46dB
標準使用水量定格洗濯時約78L約78L
定格洗濯乾燥時約65L(乾燥 0L)約65L(乾燥 0L)
消費電力電動機約230W約230W
電熱装置約1000W約1000W
最大1190W(温水時)洗濯時:約1190W
乾燥時:約800W
消費電力量定格洗濯時約70Wh約70Wh
定格洗濯乾燥時
(標準乾燥モード)
約1980Wh約1980Wh
目安時間定格洗濯時約30分約30分
定格洗濯乾燥時
(標準乾燥モード)
約195分約195分
本体寸法(幅×高さ×奥行)約600×998×665mm約600×998×665mm
本体質量約74kg約74kg
本体寸法(幅×高さ×奥行)
(給・排水ホース含む)
約639×1050×665mm約639×1050×665mm
コース洗濯おまかせ
わが家流
約40℃おまかせ
約40℃つけおき(普段着)
約40℃つけおき(おしゃれ着)
約40℃においスッキリ
約60℃おまかせ(除菌)
約30℃おしゃれ着
おうちクリーニング
毛布(サイズ:4.2kgまで)
槽洗浄
約30℃槽洗浄
パワフル滝(洗い・すすぎ)
約40℃おしゃれ着
約60℃槽カビクリーン(スマホで洗濯限定)
約40℃毛布(サイズ:4.2kgまで)(新)
サッと槽すすぎ(新)
おまかせ
わが家流
約40℃おまかせ
約40℃つけおき(普段着)
約40℃つけおき(おしゃれ着)
約40℃においスッキリ
約60℃おまかせ(除菌)
約30℃おしゃれ着
おうちクリーニング
毛布(サイズ:4.2kgまで)
槽洗浄
約30℃槽洗浄
パワフル滝(洗い・すすぎ)
約40℃おしゃれ着
約60℃槽カビクリーン(スマホで洗濯限定)
乾燥おまかせ
わが家流
毛布(サイズ:3kgまで)
槽乾燥
おまかせ
わが家流
ナイト(設定変更で可能)
毛布(サイズ:3kgまで)
槽乾燥
洗乾おまかせ
わが家流
約40℃おまかせ
約40℃つけおき(普段着)
約40℃においスッキリ
約60℃おまかせ(除菌)
毛布(サイズ:3kgまで)
パワフル滝(洗い・すすぎ)
タオル専用
約40℃毛布(サイズ:3kgまで)(新)
おまかせ
わが家流
ナイト(設定変更で可能)
約40℃おまかせ
約40℃つけおき(普段着)
約40℃においスッキリ
約60℃おまかせ(除菌)
毛布(サイズ:3kgまで)
パワフル滝(洗い・すすぎ)
タオル専用
ナノイー花粉ケア
除菌・消臭
花粉ケア
除菌・消臭
洗浄方式スピンダンシング洗浄
ジェットバブル
浸透ジェットシャワー
スピンダンシング洗浄
ジェットバブル
浸透ジェットシャワー
乾燥方式低温風パワフル乾燥(ヒーター/排気式)低温風パワフル乾燥(ヒーター/排気式)
IoT機能○(わが家流)
操作部 パネル静電タッチパネル静電タッチパネル
液体洗剤・柔軟剤自動投入
温水機能
2度洗いモード○(新)
15℃洗浄モード
洗濯かごモード
低騒音モード
ナノイーX
エコナビ
バスポンプ
自動槽洗浄
カビクリーンタンク
槽洗浄サイン○(新)
スパイラルドラム
ステンレス槽
3D見張りセンサー
予約タイマー(1時間単位)
毛布洗い○(洗・乾3.0kg以下、洗濯4.2kg以下)○(洗・乾3.0kg以下、洗濯4.2kg以下)
ふとん洗い○(洗濯1.0kg以下)○(洗濯1.0kg以下)
乾燥フィルター
糸くずフィルター
バスポンプ 内蔵
ロック機構
抗菌ハンドル
抗菌マドパッキング○(新)
Ag成分バッフル・バックフィルタ-バッフル・バックフィルタ-
排水ホース取り出し左・右・後方 3方向+真下(伸縮式)左・右・後方 3方向+真下(伸縮式)
対応防水フロアー奥行(内寸)540mm以上奥行(内寸)540mm以上
待機電力ゼロ

NA-VG2500L/Rの新しくなった点

それでは、『NA-VG2500L/R』の新しくなった点を見ていきます。

「2度洗い」モードが追加

本洗いの前に、サッと予洗いを実施し、大まかな汚れを落とすことによって、汚れ移りを抑制するモードが追加になりました。

これにより、汚れた衣類と比較的キレイな衣類を同時に洗うことが可能に。洗剤自動投入機能ならではの機能が追加されました。

「約40℃毛布」コースが追加

現行モデル『NA-VG2400L/R』にも約40℃のお湯で皮脂汚れをしっかり落とす事は出来ますが、『NA-VG2500L/R』ではそこに約40℃のお湯で毛布を洗うコースが追加されました。

これにより、毛布に染み込んだ皮脂汚れ・ニオイもしっかり落とすことが出来るので、使わなくなった際に、押し入れにしまう前の洗濯にも最適です。

「サッと槽すすぎ」コースが追加

洗濯前に洗濯槽をすすぐコースが追加されました。汚れ物を洗った後など、一度洗濯槽をサッと洗いたい時に使えそうです。

槽洗浄サインが追加

1ヶ月毎に、洗濯槽のお手入れタイミングを知らせてくれる機能が追加されています。まぁ忘れなければ良いという話なのですが、こういった機能があるに越したことは無いのかもしれません。

窓パッキングが抗菌仕様に

ドラム槽入り口のパッキンが抗菌仕様になりました。これ、一見かなり地味なのですが、僕が使っている『NA-VG2200R』の場合、パッキン部分にカビが生えることがあったので、意外に良い改良かもしれません。

自動投入タンクの注ぎ口が広くなった

洗剤・柔軟剤の自動投入タンクの注ぎ口が広くなって注ぎやすくなりました。洗剤・柔軟剤の自動投入はこの洗濯乾燥機の大きな特徴の一つと言えるので、それが使いやすくなったのは素直に喜べるポイントかなと思います。

本体の基本性能に変化なし

「Cuble」シリーズ最新モデル『NA-VG2500L/R』は、現行モデル『NA-VG2400L/R』と本体の性能はほぼ変わらず、「コースの追加」と多少の改善があるだけのマイナーチェンジモデルと言えそうです。

「Cuble」シリーズ最新モデル『NA-VG2500L/R』は「買い」か?

機能面ではほぼ変化が無いという事を考えると、在庫が残っている間は、安くなっている現行モデル『NA-VG2400L/R』の方がお買い得感は高いのではないかと思います。

「Cuble」シリーズは、ここ数年あまり進歩が見られないのが残念ですね。

個人的に「Cuble」シリーズで期待したい所は、

  • 乾燥を「ヒートポンプ式」に変更
  • タッチパネル方式を他モデルにも採用

あたりでしょうか。

一番望むのは「Cuble」シリーズ唯一の残念なポイント、乾燥機能が「ヒーター式」という点を「ヒートポンプ式」にしてくれれば欠点が無い最強のドラム式洗濯乾燥機になると思うのですが、同じパナソニックの「VX」シリーズと特徴が被ってしまうので、「ヒートポンプ式」の採用は難しいかもしれませんね。

また、個人的に是非欲しいのが、本体色が白色でなおかつタッチパネル方式のモデル。僕は元々白色が欲しかったのですが、タッチパネルのスマートさが気に入って、やむを得ずステンレスにしたという経緯があるので、そういったモデルも欲しい所です。

この記事を書いた人
プロフィール画像
ぶっち

デジタルガジェットとパソコンとオシャレな家電が大好きなフリーランスWEBクリエイターです。普段は『MONOCHROME DESIGN』という屋号で、WordPressを使ったウェブサイト制作を行っています。